血圧 運動

2012年06月01日

血圧 運動

血圧が下がった本当の理由はこれぴかぴか(新しい)
血圧が下がった本当の理由はこれぴかぴか(新しい)

高血圧の方は血圧が高いため、急激な運動はあまりお勧めできません。

特に高リスクな高血圧の方ですと、直接死に関わる心臓発作や脳卒中などを起こしてしまう可能性があるのです。

ですが、ゆったりとした、特に有酸素運動などは血圧を下げてくれるので、高血圧の方に運動はおすすめでもあるんです!

今回は高血圧の方にお勧めしたい運動を書いていこうと思います。

高血圧の方にお勧めしたい、ゆるやかな運動

運動には、有酸素運動と無酸素運動があります。

有酸素運動とは、酸素を体に取り込みながらやる運動で、ウォーキングやサイクリング、スイミングなどが代表です。

無酸素運動とは、息を止めて、酸素を取り込まずにする運動で、筋トレ系ですね。

これは、体に酸素を送り込まないで思いきり力むような運動ですので、一時的に血圧がぐっと上がってしまう可能性が高いです。

これは高血圧の方には向きませんね。

そこで、有酸素運動をお勧めしたいのですが、具体的にどのようにすればいいのか、そのポイントを書いていきます。

有酸素運動のポイント

まずポイントとしてあげるのが継続することです。

それは日にちという意味でも時間という意味でも大切です。

日にちとしては、二日に1回程度、出来ることなら毎日続けることが大切です。

時間としては30分以上が理想的です。

有酸素運動は15分以上しないと効果が薄いと言われています。

15分から効果が出るので、30分ほどするのが理想的です。

ぜひぜひ続けて血圧を下げていってくださいね?

血圧が下がった本当の理由はこれぴかぴか(新しい)
血圧が下がった本当の理由はこれぴかぴか(新しい)
posted by ヘルスピープル at 15:44| 高血圧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。