血圧を下げる

2012年03月11日

血圧を下げる

血圧が下がった本当の理由はこれぴかぴか(新しい)
血圧が下がった本当の理由はこれぴかぴか(新しい)

血圧を下げる

現代病として名高い高血圧。

高血圧の人は年々増え続けていますが、高血圧の対策や血圧を下げる方法なども年々確立され、どんどん増えてきています。

高血圧はきちんと対策をしていれば健康を維持でき、下げることもそれほど難しくないものです。

では、今回は高血圧の対策と血圧の下げ方を中心にみていきましょう。

*まず血圧を下げる一般的な方法として運動があります。

特に高血圧対策として、進められている運動方法がウォーキングで、背筋を伸ばし、歩幅とひじのふり幅を大きくするというものです。

これらの動きは有酸素運動としてとても効果的で、他にもサイクリング水泳というのが有酸素運動に該当します。

これの反対に無酸素運動というものがありますが、腕立て懸垂などがあてはまります。
無酸素運度は一時的に血圧を上昇させるため、血圧の高い人には注意が必要です。

*高血圧対策の1つとして、

「野菜をとる」という方法もあります。

野菜には多くの栄養素が含まれておりそれらは血圧を下げる働きや血管を健康にしてくれたり、血をさらさらにしてくれます。

そのため、高血圧の人は、「野菜の素材の味を楽しむ」食生活がお勧めです。

*血圧を下げるお茶やサプリメントなども、高血圧対策の1つとして注目を浴びています。

お茶やサプリメントなども種類が多く自分にあったものをよく吟味し使用することをお勧めします。

合わないものだと、返って血圧が高くなったり、具合が悪くなったりする場合もあるので、注意が必要になります。

*高血圧をさげる薬などもありますが、血圧の薬は体への負担も高く、服用の際は医師や薬剤師の方によく説明を受けることが大切になります。

しかし、ある程度血圧が高い状態の人は、薬を服用して血圧を下げる事が大切になります。

脳の血管が切れたり、なんらかの一大事が起こった後では遅すぎます。

貴方が思っているより、高血圧は怖い病気なので、甘くみず、しっかりと腹を据えて、高血圧と向き合う事が、大切になります。

実際、私の母も、すっごく血圧が上がった時、血圧を下げる薬を医師に処方されましたが、薬を飲むと、血圧が下がるため、血圧の高い時と低い時の差が大きく、身体がとてもつらそうでした。

そのため、「血圧が高いなら薬を飲めばいい」という安易な考えは、辞めた方がいいでしょう。

すっごく後悔しますよ。

血圧が下がった本当の理由はこれぴかぴか(新しい)
血圧が下がった本当の理由はこれぴかぴか(新しい)
posted by ヘルスピープル at 07:22| 高血圧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。