2012年09月11日

高血圧 カルシウム

カルシウムは、誰もが知っていることだと思うのですが、骨と歯を作る大切なものです。

また、神経の興奮の抑制、筋肉を収縮して心臓を活動させるなどの働きがあります。


カルシウム不足になると、高血圧を引き起こすということを知っていますか?



カルシウムが不足すると、副甲状腺ホルモンが分泌され、骨からカルシウムが溶け出し、
血液中のカルシウム濃度を正常に戻そうとします。

副甲状腺ホルモンは、カルシウムを細胞内に取り込む働きもするため、血管の筋肉である平滑筋にカルシウムが入り、筋肉を収縮させるのです。

この働きこそが、血管の内側を狭くし高血圧を引き起こすということです。


逆に言うと、カルシウムは、高血圧を改善するのに効果的です。なぜなら、カルシウムは血液の中のナトリウムを体の外へ排出する働きもあるのです。


カルシウムを効率よく摂るには牛乳が一番良いといわれています。


それは、腸での吸収率が40〜50%と一番高いからです。上手にカルシウムを摂り、高血圧を予防しましょう!!
posted by ヘルスピープル at 10:44| 高血圧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トマト 高血圧

最近、トマトが注目を浴びていますよね。

トマトは医者要らずと言われるほど健康に良いものとして知られています。


高血圧の人にも、トマトはオススメです。なぜなら、トマトにもカリウムが多く含まれているからです。 
カリウムは体内のナトリウムを排泄する作用を持っていますので血圧を下げる働きをします。



また、トマトには、リコピンとルチンという成分が入っています。

リコピンは有名ですが、トマトのほか、赤い野菜に含まれています。高い抗酸化力を持ち、糖尿病、高血圧などを予防してくれます。悪玉コレステロールを減らして、血管を若々しく保つことができるのだそうです。

また、リコピンには、βカロテンの2倍、ビタミンEの100倍の抗酸化力があるというので驚きです。

ルチンは、ポリフェノールの一種で抗酸化作用を持ちます。血の流れをスムーズにしてくれる働きがあります。そのため、血管がつまっておこる高血圧や動脈硬化などを予防してくれます。


トマトは、低カロリーであり、体にさまざまな良い効果があることが分かりましたので、毎日トマトを食べる習慣をつけましょう。一日一個のトマト習慣で健康になりましょう!! 
そして高血圧予防に繋げましょう!!


posted by ヘルスピープル at 10:42| 高血圧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

漢方薬 高血圧

高血圧の薬といえば、降圧剤だと思いますが、漢方薬は高血圧の治療にも有効なのです。


漢方薬での血圧を下げる作用は緩やかですが、副作用が少なく軽い高血圧の人や高齢者は安心して服用できます。降圧剤は、血圧をすぐに下げますが、副作用があるので、心配ですよね。



そのほかにも、漢方薬は体全体の調和を整えることにより血圧を安定させる薬と言われているので、心身症が原因の高血圧のほかにも効果があります。


では、高血圧に効果のある漢方薬はどのようなものがあるでしょうか?


高血圧に使用する漢方薬にもタイプがあります。

比較的、体力があり、胃腸も丈夫な人、体力的に普通の人、虚弱な人と自分のタイプを知り、多種多様な漢方薬の中から、自分にあったものを見つけましょう。


また、漢方薬に似たもので、薬草茶などを毎日飲むこともとても高血圧に良いことだと思います。

有名なところで、柿の葉、ルイボス茶、どくだみ、クコの葉、いちょうの葉など昔からある健康茶も長い目でみて血圧の上がりにくい体質にしてくれるようなので、続けて飲んでみることをオススメします。

posted by ヘルスピープル at 10:40| 高血圧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高血圧 ストレス

ストレスは現代社会において、なくすことができないものです。このストレスと高血圧、実は深い関係があるのです。



ストレスは高血圧の原因のひとつなのです。ストレスが高血圧の原因とは驚きですよね。では、なぜストレスで血圧が上がるのでしょうか?



メカニズムとしては、過度のストレスを感じると、脳の視床下部や下垂体からホルモンの分泌指令が出ます。交感神経を介し、体を活動的状態にするホルモンが分泌されます。

すると、心拍数が上がり、血管が収縮し、結果、血圧が上昇するのです。



常にストレスが多い人は、体が緊張状態で高血圧の状態が続いている状態になります。このように、ストレスが多い人は何かしらストレスをなくす工夫を自らしていかなければなりませんね。


疲れたら、無理をせずに休んだり、気分転換をすることも大切ですし、なにかしら趣味を持つことで自分の楽しみを持ちましょう。



また、必要以上に感情を抑えるとストレスが溜まります。笑うことでストレスを解消することができます。笑うことは、交感神経を和らげる作用があるのでいつでも笑って過ごしたいものですね。
posted by ヘルスピープル at 10:38| 高血圧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月10日

高血圧 症状

「高血圧」と一言で言っても、どのような症状があるのか?もしものために知っておくことが必要ではないでしょうか?


高血圧は、国内に約3000万人以上いるといわれている国民病だからです。高血圧の大部分が原因を特定できず、また、高血圧特有の症状がほとんどないということです。



ただ、高血圧が続くと、頭痛、肩こり、のぼせ、動悸、発汗、息切れなどが起こりやすくなります。しかし、これらは、高血圧であるという判断が付かないのです。


そして、高血圧が長く続くと、その圧力により、臓器、血管など体に障害がでてくるのです。症状が出てきたときには、合併症がすでに振興しているということになるのです。



合併症により、症状が異なります。


動脈硬化→息切れ、動悸、むくみ、胸痛
脳→ひどい頭痛、吐き気、痙攣
腎障害→むくみ、頻尿、多尿、乏尿
このような障害が現れてきます。この場合は、高血圧と両方の治療をすすめていく必要があります。


このように、高血圧は、本人が気が付かないうちに、怖い病気が発生していたり、進行していたりと早期発見が最も大切と言えます。定期的な血圧測定を行うことが必要です。
posted by ヘルスピープル at 14:10| 高血圧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高血圧脳症

高血圧脳症とは?

高血圧脳症とは、脳動脈の動脈硬化と急激な血圧上昇により起こる症状のことを言います。


短い時間で、血圧が上がってしまうと、脳圧が上がり、脳がむくんでしまいます。そのため、激しい頭痛、嘔吐、視力低下、言語障害、意識障害などが見られます。また、そのままにしておくと、痙攣を起こし、昏睡状態になり、最悪の場合、しぼうすることもある怖い疾患です。


治療方法としては、すみやかに血圧を下げることが第一です。降圧が得られ、用量を調整しやすく効果が確実な降圧薬で治療します。


脳のむくみには、抗脳浮腫薬(ふしゅ)、痙攣の場合には、抗痙攣薬が必要です。



それでは、あなたが、隠れ高血圧脳症ではないか、チェックしてみましょう!!

・急に冷や汗がでたり、ドキドキすることはありますか?
・肩が急にはってしまうことはありますか?
・目の前が急に暗くなることはありますか?
・めまいが急にすることはありますか?
・頭痛が急にすることはありますか?



ここでのポイントは「急に」です。このチェックが2個以上あてはまるのなら、疑いがあります。手遅れにならないうちに、医療機関を受診しましょう!!!

posted by ヘルスピープル at 12:44| 高血圧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

喫煙 血圧

 タバコ増税などに伴い、喫煙する人が減り、タバコを止める人が多くなって来たと思います。



私の周りでも、次々と止めている人がいますが、それでも、タバコだけは値上げしても止められないと喫煙している人もいるのではないでしょうか?!


タバコは健康に悪いと言われていますが、4千種類以上の化学物質が含まれていて、それにより肺がんなど様々な病気を引き起こしているのです。



もちろん、血圧にも悪影響を与えています。タバコに含まれているニコチンが血管を収縮させ、血圧を上げています。

ニコチンが副腎髄質を刺激することで、アドレナリンやノルアドレナリンというホルモンが、たくさん分泌されてしまうからです。
※アドレナリン、ノルアドレナリンは、神経を興奮させる脳内神経伝達物質のひとつです。



一般にタバコを吸う事で、一分間の脈拍は15〜25増え、最高血圧で3〜12mmHg、最低血圧で5〜10mmHg上げるようです。このように、喫煙することで、高血圧や様々な疾患になる確率も高くなります。



高血圧の人はもちろんのこと、健康な人も喫煙を止めましょう!!

posted by ヘルスピープル at 12:05| 高血圧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月05日

カリウム 食事

カリウムとは、野菜や果物、豆類等に多く含まれています。

実はカリウムを多く含んだ食事は、高血圧を予防するといのです。カリウムの働きは、ナトリウムによる血圧上昇を抑制する働きがあります。また、筋肉の働きをよくしたりします。


ナトリウムの摂り過ぎは、高血圧を招くことで知られていますが、食塩を減らす食事は、現代の日本人には難しいと言われています。そこで、ナトリウムの排泄を促して、血圧を下げるカリウムを多く摂り、予防するという考えに変わってきています。



そうです。カリウムは、自然の降圧薬なのです。自然なので、副作用も心配要りません。カリウムが多い食品としては、ほうれん草、じゃがいも、春菊、アボカド、わかめ、大豆、小豆、バナナ、りんごなどがあげられています。


こうした食品を多く摂り、毎日の食事にカリウムを摂り入れることで血圧を下げることに繋がります。



カリウムの摂り過ぎは、害にはなりません。ただし、腎臓が悪い人がカリウムを多く摂りすぎると、高カリウム血症になり、血圧の上昇を招くこともあるようです。



カリウム等のミネラルは、生命維持活動にとても必要なのです。ちなみに成人でカリウムの摂取量は2000mgとされています。食事はバランスよく足りない成分は、サプリメントで補いましょう。
posted by ヘルスピープル at 09:54| 高血圧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高血圧 玉ねぎ

高血圧に効く食べ物に『玉ねぎ』があるのを知っていますか?



玉ねぎには、硫化プロピルという成分が含まれています。この硫化プロピルは、あの玉ねぎのニオイの元となっています。


硫化プロピルを過熱すると、トリスルフィドやセパエンという成分に変わります。この成
分こそが血圧を下げる働きがあるのです。また、コレステロールや中性脂肪を低下させる働きもあります。


また、玉ねぎの皮にも血圧を下げる効果もあるようなので、いつも捨てている薄茶色の皮も捨てるべきではないのですね。
この皮にはクエルセチンという成分があり、血管の柔軟性を高める働きがあるのです。

だからといって、皮をそのまま食べることはできませんので、煎じて飲んだり、玉ねぎの皮の製品も売っていますので活用しているのも手かと思います。



毎日、玉ねぎを食べたり、玉ねぎの皮茶を飲んでいたりしていた人が血圧が正常に戻ったという報告もあるのです。


玉ねぎには、高血圧を下げる作用の他、肥満を予防したりとさまざまな作用があります。


高血圧の人は、毎日摂りたい食品ですね!
posted by ヘルスピープル at 09:52| 高血圧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

血圧 平均

血液とは、生命を維持していくために不可欠な酸素や栄養を体の各部に運搬しています。運搬することにより、老廃物、炭酸ガスを除去しているのです。


血液を循環させる原動力は、心臓で送り出された血液は体の隅々まで流れていきます。


血圧とは・・・心臓から送り出された血液が動脈の内壁を押す力


もともと、血圧の平均というものは、正式には認められた数字としては発表されていないのです。しかし、医療機関で血圧の平均を年代別に測定して、結果を随時発表しているのです。


男女別、年代別に見ると、20代、30代、40代は、変わりが無いのですが50代に入ると、145/86ほどになってしまいます。血圧の平均値は130/85と言われていますので50代の血圧の平均は上下とも正常値を超えているということになります。




また、平均血圧を自分で判断できるものもあります。これは、数式があり平均血圧=(上の血圧−下の血圧)÷3+下の血圧で求めます。



平均血圧の基準値は90未満です。私の場合は、20代女子で107/64と低めなのですが、計算をしてみると78で90未満なので正常です。



これが、90を超えている場合は、動脈硬化の疑いもあるというのです。血圧の平均、平均血圧は別物ですが、自分で簡単に状況を判断することができるので、行ってみましょう。

posted by ヘルスピープル at 09:48| 高血圧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。